「GDPR」タグの記事一覧

【報告】データ主体の権利:オランダ裁判所が検索エンジンの正当な利益を認める

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 個人からの要求や苦情に対応する 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年11月18日:ある個人がGoogleの検索結果10件を削除しないのは不当だとして裁判を起こした。しかし、控訴裁判所でも、下級裁判所と同様にGoogleの主張が認められている。削除権が認められるのは、管理者の正当 […]

【報告】ベルギー:電子通信データの保管法案

lock
有用情報 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年10月26日:ベルギーの憲法裁判所は電子通信法におけるトラフィック・データと位置データを保管する規定が、EU法に違反する不適切な個人データの大量保管として無効にした。これを受けて、電子通信法の改正案が、国家安全 […]

【報告】デンマーク:規制当局の権限:DPAが罰金の判断基準を明確化

lock
有用情報 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年10月26日:罰金の基本額は、侵害のカテゴリー(重大、非常に重大、最も重大)に応じて決定され、さらに企業の規模、侵害の性質、重大性、期間に応じて調整される。支払い能力がないことによる罰金の減額は、要請があった場 […]

【処分事例】ベルギー:DPAが処理の正当性欠如に対し €10,000 の罰金を科す

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2019年9月24日:少し古い記事ですが、ベルギーの酒店がローヤルティ・プログラムへの参加時に国民IDカードのスキャンを義務付けていたことに対し、10,000ユーロの罰金が科されたという事例です。この店は、罰金が厳しすぎ […]

【報告】法の執行:スイス、米国とのCLOUD法協定を検討

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 外部情報を日常的にモニターする

2021年10月5日:クラウド・サービス・プロバイダー(以下「CSP」)に米国の法執行機関への個人データの開示を求める協定は、開示の法的根拠が自己利益(米国当局からの制裁回避)と公共の利益(マネー・ロンダリングやテロリズ […]

【報告】ハンガリー:データ主体の権利に関連し、不適切な仕組みのためテレコムに1000万HUFの罰金を科す

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2021年9月27日:この通信事業者テレコムは、個人の削除要求を容易にするための適切な手続きを行っておらず(個人に配信停止のリンクを送り、好みの設定を管理するためにアカウントにログインすることを要求していた)、代わりに、 […]

【報告】韓国:DPBは韓国との連携を評価しつつギャップを指摘

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 外部情報を日常的にモニターする

2021年9月28日:EDPBは、ECに十分性判断の草案を明確にするよう求める中で、韓国のフレームワークの不確実性と潜在的なギャップを指摘している。特に、(GDPRとのギャップを埋めるために使用される)韓国DPAの規制発 […]

【報告】十分性:ノルウェーのDPAが越境移転に関するガイダンスを更新

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 外部情報を日常的にモニターする

2021年9月9日のニュースです。DPAは、Schrems IIの決定を踏まえてガイダンスを更新し、移転先の第三国の法律や慣行を十分に考慮した上で、特定された移転根拠の十分性を評価する方法を明確にした。評価の結果、保護が […]

ページの先頭へ