「個人からの要求や苦情に対応する」の記事一覧

【報告】ドイツ:Googleはサービスを超えた処理についてユーザーコントロールを提供

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2023年10月17日 ドイツにおける競争法違反の調査をうけて、Google社はユーザーがサービスの垣根を越えたデータ処理を許可するか拒否するかを選択できる選択肢を提供すること、ユーザーがサービスの垣根を越えたデータ処理 […]

【報告】韓国:人事のためのプライバシー原則とプライバシー標準を発行

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2023年4月10日:本指針は、デジタル機器を利用した労働者の個人情報の処理が増加する中、職場の安全管理、アクセス管理、機密漏洩防止等を目的とした個人情報保護レベルの向上を目的とし、労働者の権利、個人情報違反の報告、求職 […]

【報告】英国:製品設計ライフサイクルで行うべきプライバシー検討についてのガイダンスを公表

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2023年3月6日:英国ICOが製品設計ライフサイクルにおけるプライバシーの組み込み方についてガイダンスを出した。製品開発や機能開発において、キックオフ、調査、設計開発、ローンチ、ポストセールスの各段階でプライバシーに関 […]

【報告】米国:同意を得ずに取得した生体認証パスコードは法に触れないと判断

lock
有用情報 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2023年2月14日:Fidelity Brokerage社が利用するマイボイスシステムは正門を暗証番号やパスワードの代わりに利用するものであったが、これがうそ発見器として利用されているという集団訴訟に対して裁判所が申し […]

【報告】中国:データ・セキュリティ・マネジメントのガイダンス(試行)

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2023年1月16日:2023年1月1日付で発効したこのガイダンスではデータ・セキュリティ・マネジメントについての運用についてより具体的な規定が行われた。事業者にとって重要なのは、重要データや核心データの定義がより明確に […]

【報告】欧州:EU理事会がAI法案への立場を決定

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2023年1月13日:AI法についてEU理事会が検討結果を公表した。その趣旨はイノベーションを促進しつつ、EU市場において基本的人権を尊重し安全かつ適法なAIの開発と導入を促進することにある。AIシステムの定義をより限定 […]

ページの先頭へ