「個人からの要求や苦情に対応する」の記事一覧

【報告】AI:欧州委員会が高リスク・システムに対する規制を提案

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 情報セキュリティ・リスクを日常的に管理する 個人からの要求や苦情に対応する データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年4月23日の報告です。日経新聞等が大きく取り上げていましたが、高リスクとなるAIシステムについてEUが規制を提案しています。仕組みとしてはCEマーキングのようなものなので特に目新しいものではありません。製品安全 […]

【報告】法律:スリランカの最終法案

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 情報セキュリティ・リスクを日常的に管理する サード・パーティー・リスクを日常的に管理する プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 個人からの要求や苦情に対応する データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 外部情報を日常的にモニターする

2021年3月15日の報告です。スリランカでデータ保護法案の最終化が行われています。内容としてはGDPRのコピーといってもよいものです。データ主体の権利行使への対応期日が21日以内という点が特徴的ですが、そのほかについて […]

【処分事例】RTBF:スペインの監督機関AEPDが削除権に応答しなかった企業に10万ユーロの罰金

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 個人からの要求や苦情に対応する データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年3月23日の報告です。引っ越しをした個人から住所変更の連絡があったにもかかわらず更新し損ねた会社が10万ユーロという罰金を科されるに至りました。昔の住所に3度請求書を送付し、支払がなかった旨を信用調査会社に報告 […]

【処分事例】アメリカ: 詐欺スキームに消費者データを販売したマーケティング会社に1億5千万ドルの科料

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 個人からの要求や苦情に対応する 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年2月3日の報告です。マーケティング会社は、詐欺スキームに加担として刑事告発されましたが、起訴猶予合意により基礎を2年半延期されました。合意では、マーケティング会社が組織内体制の刷新と消費者データの転送、販売を是 […]

【報告】法律:ロシアが違反への罰金を増額

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 個人からの要求や苦情に対応する 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年3月4日の報告です。2021年3月27日よりロシアの個人データ処理違反への罰金が増額されます。また、ネットワーク接続の要件に合致しなかった場合の罰金規定も追加されます。

ページの先頭へ