「有用情報」の記事一覧

【報告】GPD:ソーシャル・メディア・プラットフォームの位置情報取得

lock
有用情報 プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2020年1月9日の報告です。アメリカで行われているFacebookの位置情報取得についての上院議員とFacebookとの間で行われているやりとりについての報告です。位置情報サービスをどのように広告に使用しているのかがわ […]

【報告】Cookie:オランダのDPAはGDPRに適合していなければ制裁すると表明

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 外部情報を日常的にモニターする

2019年12月18日の報告です。オランダのDPAがcookieの取り締まりを実施しました。CJEUによる判断を受け、opt-out形式でのcookieの設置や、受け入れるまでcookieバナーを表示し続けるような方法は […]

【報告】サイバーセキュリティ:信頼性のあるシステム構築のためのNISTによるベスト・プラクティス

lock
有用情報 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 情報セキュリティ・リスクを日常的に管理する 新規業務を開始する際、プライバシーへの取組みを反映させる 外部情報を日常的にモニターする

2019年12月27日の報告です。いわゆるデザイン思考といわれるものがビジネスでは主流となってきました。上流でコンセプトをしっかりと検討し、下流での修正や他のシステムとのコンフリクトを避けるという考え方です。日本ではとり […]

【報告】十分性:EU 法務官はSCCsを有効と判断

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 外部情報を日常的にモニターする

2019年12月20日の報告です。シュレムスIIのケースは事なきを得たといってよさそうです。アメリカと欧州ではプライバシー法の構造が全く異なるため、プライバシー・シールドはそのギャップをうまく埋めていると言えます。ただ、 […]

【報告】立法:カリフォルニアの司法長官がプライバシー権法について告知

lock
有用情報 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2019年12月20日の報告です。CCPAについてのカリフォルニア州AGが出したアナウンスの内容です。CCPAは「販売」の定義や「ビジネス」の定義等、法律の理解も注意が必要なので適用されないと思っていても一度は目を通して […]

ページの先頭へ