「Schrems II」タグの記事一覧

【報告】Schrems II:欧州議会が欧州委員会に対して法的な明確化を要求

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 外部情報を日常的にモニターする

2021年3月23日の報告です。2020年7月に下されたSchrems IIの決定は非常に大きな影響を与えています。ほぼ半年間、専門家の間の議論はデータの越境移転に関するものに終始していました。欧州議会は欧州委員会に対し […]

【報告】十分性認定:EDPB によるQ&A

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 外部情報を日常的にモニターする

2020年7月27日の報告です。CJEUの決定に対するEDPBのQ&Aです。残念ながら、現場の人間からすれば途方に暮れるしかないという状況でしょう。個人データを利活用することには常にリスクが伴い、特に越境移転をす […]

【報告】十分性認定:ハンブルグのDPAがSCCの有効性を問う

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 外部情報を日常的にモニターする

2020年7月24日の報告です。Shrems II のケースについては、世界各国の専門家と議論をしたり、ウェビナーを見たりしましたが、ハンブルグのDPAが指摘しているポイントが私としては最も妥当な分析に感じます。十分性認 […]

【報告】十分性認定:NOYBがSCCsのケース・バイ・ケースについて提案

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 外部情報を日常的にモニターする

2020年7月22日の報告です。Schrems氏が率いるNOYBが提供するSCCsのアセスメントです。NOYBは欧州の基本人権憲章に基づきロジカルな要求を行っています。欧州の個人データは欧州のルールに従って使うべきだとい […]

【報告】十分性認定:CJEUの判決:SCCsは有効、プライバシー・シールドは無効

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2020年7月16日の報告です。Schrems IIのケースの決定です。時間がある人はぜひ決定の本文も読んでみてください。欧州の個人データ保護を学ぶ上で非常に参考になります。

ページの先頭へ