「日本」タグの記事一覧

【報告】日本:域外移転のルール

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 従業員トレーニングとプライバシーについての認知活動を実施 外部情報を日常的にモニターする

2015年10月23日の報告です。日本の個人情報保護法は開示の記録、移転の記録、受領の記録をつけなければならないところが煩雑です。組織を文書管理で縛る傾向があります。

【報告】日本:顔認識技術を用いた監視についてのガイダンス

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 従業員トレーニングとプライバシーについての認知活動を実施 外部情報を日常的にモニターする

2019年7月16日の報告です。個人情報保護法のFAQに顔認識に関するガイダンスが追加されています。日本の法律、ガイドラインは具体性に欠けるほか、どちらともとれる表現が数多くある点が気になります。透明性を欠いた姿勢ととら […]

【報告】日本:リクナビ事件への勧告

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 従業員トレーニングとプライバシーについての認知活動を実施 外部情報を日常的にモニターする

2020年1月6日の報告です。リクナビ事件へのPPCの勧告です。「意識改革」という言葉が出てきていますが、本当にしなければならないことは「行動」の変更です。意識が変われば行動が変わるのではなく、行動が変わるから意識が変わ […]

【報告】日本:情報連携に用いられる「情報提供用個人識別符号」の取扱い

lock
有用情報 サード・パーティー・リスクを日常的に管理する 外部情報を日常的にモニターする

2020年4月7日の報告です。2020年4月23日まで意見募集段階ですが、「情報提供用個人識別符号」も個人情報であり、「利用目的の制限」(purpose limitation)について明確化したものです。日本の法律だけを […]

【報告】日本:外注時の要件(金融業務)

lock
有用情報 サード・パーティー・リスクを日常的に管理する 外部情報を日常的にモニターする

2020年1月9日の報告です。2019年12月に更新された金融業における「特定個人情報の取扱い」に関するQ&A更新個所です。原文で読んだ方が早いかもしれませんが、実務上は用語のニュアンスを探りながら読むよりもアウ […]

ページの先頭へ