「PDPA」タグの記事一覧

【報告】シンガポール:PDPAを改訂しプライバシー法を強化する動き

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 個人からの要求や苦情に対応する データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 外部情報を日常的にモニターする

2020年5月21日の報告です。シンガポールの個人データ保護法に改正の動きがあります。こちらも制裁金金額が引き上げられます。その他、データ侵害通知の義務も強化されます。一方で「みなし同意」の範囲が広がり、事業者にとっては […]

【報告】アカウンタビリティ:シンガポールの PDPC によるガイドライン更新

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 従業員トレーニングとプライバシーについての認知活動を実施 プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2019年8月6日の報告です。GDPR後、データ・プライバシーはアカウンタビリティ(説明責任)が最も重要なポイントとなりました。責任を明確化し、ポリシーと要領書や手順書をそろえ、問い合わせに対応できる体制を備えればよいの […]

【報告】透明性:シンガポール PDPC による Privacy Notice の Best Practices

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 外部情報を日常的にモニターする

2019年10月11日の報告です。シンガポールによる透明性のガイダンスです。シンガポールはアジアでも個人データ保護に力を入れている国の一つです。GDPRよりは要件が厳しくないですが、階層化の推奨やチェックの入ったチェック […]

【報告】Best Practices: シンガポールのPDPCによるデータ移転及びアクセス権対応のガイダンス

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 個人からの要求や苦情に対応する 外部情報を日常的にモニターする

2019年10月28日の報告です。シンガポールのPDPCがデータ移転及びアクセス権対応についてガイダンスを更新しています。GDPRによって個人データ保護法の見直しが進みました。

【報告】シンガポール:PDPCがデータ保護の重要な概念を更新

lock
有用情報 個人からの要求や苦情に対応する データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 外部情報を日常的にモニターする

2019年8月6日の報告です。シンガポールの監督機関であるPDPCがガイドラインを更新しました。アカウンタビリティにより重きをおいたものとなっています。またDPOの設置、DPIAの実施も推奨されています。

ページの先頭へ