「データ侵害」タグの記事一覧(2 / 3ページ目)

【報告】データ侵害:ブラジリアの消費者保護団体が信用調査会社に回答を要求

lock
有用情報 データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年2月10日の報告です。ブラジルで発生した2億2千万人もの信用情報が漏えいした事件で、サンパウロの消費者保護防衛財団が調査を開始しました。

【報告】法律: シンガポールがデータ侵害報告義務に関する規則を施行

lock
有用情報 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2021年2月4日の報告です。2月1日以降、500人以上の個人の名前、ID、個人データ(財務、健康、保険情報など)が含まれるデータ侵害は、3暦日以内にPDPCに通知しなければなりません。PDPCおよび個人への通知には影響 […]

【処分事例】GDPR: アイルランドの監督機関であるDPC が Twitterに €450,000 の罰金を科す

lock
有用情報 データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 外部情報を日常的にモニターする

2020年12月16日の報告です。Twitter社は、72時間以内にデータ侵害をDPCに通知できなかったとみなされました。また、通知文書の情報が不十分であり、会社の都合でまとめられた情報が提出されただけであったと指摘され […]

【報告】データ侵害:ブラジルの規制当局が健康データ漏えいの調査を要求

lock
有用情報 情報セキュリティ・リスクを日常的に管理する 外部情報を日常的にモニターする

2020年12月17日の報告です。ブラジルのコロナウィルス感染者、および感染した可能性のある人のデータがインターネット上で閲覧可能な状態となっていました。これは、保健省と病院の基本的なセキュリティ対策の欠陥が原因でした。

【報告】データ漏えい : データ漏えいを防止するためのイスラエルのDPAガイダンス

lock
有用情報 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 情報セキュリティ・リスクを日常的に管理する 外部情報を日常的にモニターする

2020年12月23日の報告です。イスラエルでおきた最大級のデータ侵害をうけ、DPAが国内の企業に勧告を出しました。 データ侵害を防ぐために、企業は個人情報をバックアップする、データ・アクセスの権限が広範となりすぎること […]

【処分事例】英国: ICO がセキュリティ不備を理由にBAに£2000万の罰金

lock
有用情報 情報セキュリティ・リスクを日常的に管理する データ侵害マネジメント・プログラムを定常的に更新する 外部情報を日常的にモニターする

2020年10月20日の報告です。GDPR施行後すぐに発生したBAでのデータ侵害に対し、ICOが巨額の制裁を発表しました。リモート・ワークが浸透する中、本件の経緯は知っておくとよいでしょう。

【処分事例】GDPR: イタリアのDPAが大学のセキュリティ対策不良に対して€30,000の制裁金

lock
有用情報 情報セキュリティ・リスクを日常的に管理する 新規業務を開始する際、プライバシーへの取組みを反映させる 外部情報を日常的にモニターする

2020年2月28日の報告です。たった2人の個人データがオンラインに公表された。これだけで3万ドルもの制裁金が課せられました。データ侵害の代償はあまりに大きま過ぎます。

ページの先頭へ