「ダイレクト・マーケティング」タグの記事一覧

【処分事例】オーストリア:1800万ユーロの制裁金

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 日常業務でのデータの取扱いとルール遵守を監視する 外部情報を日常的にモニターする

2019年11月5日の報告です。オーストリアでの処分事例です。1800万ユーロの制裁金が課せられました。ドイツのベルリンでも1450万ユーロの制裁金の事例が報告されています。何が巨額の制裁金の要素となったかについても情報 […]

【報告】リヒテンシュタイン:マーケティング・コミュニケーションのBest Practice

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守 内部のデータ・プライバシー・ポリシーを保守 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する 情報セキュリティ・リスクを日常的に管理する 外部情報を日常的にモニターする

2019年7月5日の報告です。リヒテンシュタインがマーケティング・コミュニケーションについての指針を出しました。特に驚きはありませんが、ポイントをまとめてくれているので指針としてとても使いやすいですね。特に同意が無効とな […]

【報告】香港:データ最小化の原則

lock
ガバナンス体制を整える 有用情報 日常業務にデータ・プライバシーの考え方を統合する プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 外部情報を日常的にモニターする

2019年5月3日の香港からの報告です。会員制度を設けているショッピング・モールやオンライン・プロモーション活動を行っている企業が、必要以上に個人データを取得していたケースです。当局は目的に照らして不要と判断される個人デ […]

【処分事例】ハンガリー:テレコム会社が透明性の欠如でUSD $7,285の制裁金

lock
有用情報 プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする 個人からの要求や苦情に対応する

ダイレクト・マーケティングに対する取締りがかなり厳しくなっています。ハンガリーで2019年1月31日に報告された情報です。 【関連テンプレート】 e-mailに記載するショート・ノーティス プライバシー・ノーティス(we […]

【処分事例】チェコ:マーケティング・コミュニケーションについて

lock
有用情報 プライバシー・ノーティスを実情に合ったものとする

製薬会社が自社の顧客と名簿を購入して入手した連絡先に同意なくマーケティング・メールとプロモーション・メールを送りました。メールには同意を取り消す方法が記載されていませんでした。2019年1月31日、チェコからの報告です。 […]

【報告】GDPR:トラッキングとAnalyticsとは異なる適法根拠が必要か

lock
有用情報 個人データ台帳の保守、データ移転メカニズムの保守

フランスの監督機関CNILがGoogleに制裁金を課した理由の一つは、ユーザー・データを行動ターゲティング・マーケティングに無断で利用していると判断したことです。オンラインでのトラッキングは今後ますます注意が必要となりま […]

ページの先頭へ