2022年3月31日:イギリスの監督機関であるICOがビデオ監視システムについての包括的なガイダンスを出した。ビデオ監視システムはCCTVにとどまらず、オンライン会議の録音や車両内での映像取得にもかかわる問題であり、必読のガイダンスといえる。ICOのガイダンスは手厚く、かつ丁寧に例示されながらわかりやすく説明されているため、参考になる。音声の取得はビデオ監視システムでは原則禁止される。


有料会員になって頂くと、以下のコンテンツをご覧いただけます。

  • 【Background Facts】 ・・・発生した事象の概要
  • 【ビジネスとの関係】・・・本事例に関連してビジネス上留意すべき点
  • 【情報ソース】・・・本情報のソース

この記事は有料会員限定です。
ユーザー登録の方法 》